読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵情報局~体の悩みと不定愁訴~

男女の体の悩み、不定愁訴、その原因と症状の改善、解消法、おススメ情報を紹介しています。

乳首をピンク色にする方法

原因は、色々と言われておりますが、”とにかく黒い(またはこげ茶)乳首”を自宅で 何とかしたい方には、≪この方法≫ををお勧めします。

 

f:id:sutekijyoho:20170319234024j:plain

≪美白クリームを≫塗る。

色素沈着が原因の乳首やデリケートゾーンのケアには湘南美容外科と共同開発【ホスピピュア】 がおススメ!

似たような乳首ケアに【ホワイトラグジュアリープレミアム】 がありますが、有効成分 の「スーパーVCT」は人工的なビタミンC誘導体のため、あまりおススメできません。 美白成分も、【ホスピピュア】 の半分程度で、価格も高めです。

ハイドロキノンクリーム&トレチノインジェルは乳首の黒ずみケアの定番中の定番で、皮膚科で最も 処方されている医薬品ではありますが、副作用が強く、乳首の周りが逆に黒ずんだり、 乳首が白くなりすぎたり、皮膚が”まだら”になることもあります。

「私は、皮膚科と全く同じ治療を自宅でしたい!」というのであれば、使用方法を十二分に守った上で 自己責任でお使いください。

 

ドラッグストアで購入できる ●オバジ(Obaji)ブライトニングナイトセラム 夜、特に気になる部分につけて寝ることで、ダイレクトに働きかけます。

ハイドロキノンは効果は高くても、とても不安定な成分です。

すぐに変質を起こしてしまいやすく、品質を一定に保つことも難しい成分です。

※トレチノインジェルは臭いと効果の面でオススメできません。